□■□■ 八千穂高原の最新情報 ■□■□ 

【 ドローン空撮写真を順次公開します 】

過去の空撮はこちら

佐久穂町、東信森林管理署よりドローン撮影許可取得済み

※写真の無断利用は禁止です。


画面更新ボタン→

1999年から先月までの写真で見る八千穂高原
新緑、花の開花時期、紅葉の様子など過去の八千穂高原の様子が全て写真で見られます。
1999年 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2000年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2001年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2002年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2003年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2004年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2005年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2006年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2007年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2008年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8 9月 10月 11月 12月
2010年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8 9月 10月 11月 12月
2011年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8 9月 10月 11月 12月
2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8 9月 10月 11月 12月
2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8 9月 10月 11月 12月
2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8 9月 10月 11月 12月
2018年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2019年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2020年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2021年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

■ 八千穂高原公式ホームページ
  ■私の「風景写真」Gallery・ヤチホドットコム

今月の情報 2021年7月26日(月) 

 (この情報は個人の主観ですので実際の感じ方は異なることがあります)

 
【中部横断道佐久北インターから八千穂高原インターまで無料

 <麦草峠、白駒池周辺の情報>
  ・白駒池周辺初夏の季節です。
  ・麦草峠夏の山野草の季節です。

top-photo <八千穂レイク自然園花木園周辺の情報>
  ・レイク周辺夏の山野草の季節です。
  ・レイク周辺涼しい風が吹いて快適です。
  ・コオニユリ、ギボシ、ツリガネニンジン咲きだし。

 
<駒出池周辺情報>
  ・駒出池周辺オダマキ、ホタルブクロなど山野草。
  ・駒出池夏の装いですが朝晩は寒いです。
  ・キャンプ場は多くのキャンパーでにぎわってます。


【 注意事項 】

・八千穂レイクは新しく管理釣り場としてオープンしました。
・駒出池キャンプ場、自然園、花木園は有料の管理用地です。
・道路脇での車の駐車は通行の邪魔にならないようご注意ください。
・ ゴミ(フィルム箱、たばこ、空き缶など)はすべて持ち帰りましょう
・ 林の中を歩くときは出来るだけ草木を踏まないようにご注意下さい。
・ 写真撮影などで枝を折るなどの行為は絶対にしないで下さい。
八千穂高原の素晴らしい自然をいつまでも大切にして、後生に残していきましょう。

2021年7月26日(月)

高原は今沢山の山野草が咲いて一年で一番賑やかな季節です。涼しい風が吹いて
暑さを忘れることができます。コオニユリ、ギボシ、ツリガネニンジンなども
咲きだしました。駒出池キャンプ場も涼しい風を楽しみながら
キャンプしていました。

水無川も涼しそう

ホタルブクロはまだ咲いています

ヤマオダマキもきれいです

駒出池キャンプ場の水遊び場

湖畔キャンプはとても気持ちがいいです

線香花火のようだ

まさに自然を感じるキャンプ

レイク北線の様子

ヤチホレイクも釣りを楽しんでいた

オカトラノオもかわいいです

ヤナギランもまだ咲いてます

シモツケもきれい

花木園のフウロ

アサギマダラも渡ってきました

ギボシも咲きだしました

コオニユリも見られます

自然園上の白樺林

花木園横のお花畑

2021年7月12日(月)

高原はいよいよ春のツツジが終わって夏の山野草が咲いています。
ホタルブクロ、フウロ、ヤナギラン、ウツボグサ、オカトラノオなど
日が差すと暑いですが涼しい風が吹きわたっています。
朝晩は寒いくらいです。

水無川の楓

駒出道の月見草

ホタルブクロがあちこちで見られます

自然を感じられる駒出池キャンプ場

駒出池まわりが人気です

苔の中にキリコが

駒出池キャンプの一番人気の場所

駒出池の緑も大分深くなってきた

枯れ木から緑がきれい

ヤチホレイクの北線の様子

花木園のヤナギラン

花木園、シモツケ

花木園、自然園のかわいいオカトラノオ

花木園ハクサンフウロ見頃

すでにトンボや蝶も見られる

紫のウツボグサもあちこちで見られる

自然園散策も涼しくておすすめ

top